GTA30000km到達!そしてバッテリー交換!

今年車検を迎える2006年式156GTAですが、ついに走行距離が30000kmに到達しました。
16000kmで購入したので、約4年で14000kmを走行したことになります。
155の時と比べると圧倒的に少ないです。おととしの90日免停も響いてるかな?
去年の失業中は家族の送り迎えに大活躍で距離は伸びたと思います。





そんな中、雪のちらつく19時くらいに子供を送る為に車を動かしたのですが、暖気も無しにいきなり走り出して、
1個目の曲がり角でフォグランプを付けた瞬間にバッテリーが落ちました。エンジン停止して危ういところでしたが、
何とか再始動して、だましだまし走行。バッテリーのインディケーターは真っ黒で要充電を示していました。
実はおととしの車検時にバッテリー交換を勧められていたのですが、粘り倒していました。
さすがに走行中に停まったので怖くなって、速攻ユニコルセで交換してもらいました。
エンジン停止がバッテリーが原因なのかは不明なので、もう少し様子を見る必要があるかもしれません。

あとは、タイミングベルトの交換です。走行は3万キロですが、既に10年以上経過しているので、本来ならいつトラブルが起こっておかしくないのですが、延ばし伸ばしになっています。今年の車検では必須ですね。なんとかもってくれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です